ICM Garden`s スタッフが、
てんやわんやな楽しい日々のできごとや
(スタッフなのに)今更聞けない庭づくりのことまでをつづっていきます。

カエル発見

 

先日、完成写真の撮影に行ったところ、

かわいいカエルを発見しました太陽

 

 

ちょこんと座る姿がなんとも愛らしく、

つい写真を撮ってしまいました(^o^)

 

カエルは昔から縁起物として知られていますよね。

「若返る」「蘇る」として長寿祈願。

「お金が返る」や「福が返る」の金運UP。

「無事に帰る」や「厄がかえる」など、

お守りとしての意味合いも。

こちらの御施主様の家に置かれたカエルは、

どことなく、家族がみんな無事に

家に帰ってくることを願い、

待っているように見えました花

 

ちなみにアイシーエムガーデンズ ショールームにも

カエルがいるので

是非お越しの際は探してみて下さいね葉っぱ

 

 

オカモトでした(^O^)ノシ

載荷試験

先日、初めて載荷試験の見学をさせていただきました。

“載荷試験”とは地盤の支持力を判定する試験のことです。

試験のしくみを簡単に説明すると↓

反力(重し)を油圧ジャッキで上げ、

基準棒よりどれだけ地盤が沈むか計測しますDocomo5

今回の試験の場合、反力はショベル

お・・・大きい。重さはなんと7.7トン

ショベルの下に試験装置を設置

たくさん出ている配線は計測車へと繋がっています。

計測車内にて計測を見守ります葉っぱ

今回の試験では3時間の計測。

開始5分この時点では-0.3伉度。

3个任呂△蠅泙擦鵝0.3ですビックリ

かなり精密な数字ですね(*_*)

3時間の計測で3がアウトラインだったのですか、

今回は無事にクリアしましたキラキラ

これで安全に家を建てることができますね家

 

オカモトでした(^O^)ノシ

ようかん?

先日カメラを片手に現場へ行ってきました。カメラ

施工中の現場ってどうなってるのかな?現場管理担当者に

同行させてもらいました。

当日は門柱を施工中でした。

こんな風に形を作っていくんですね。

鏝を使ってきれいに仕上げていきます。

現場担当者曰く、『○○さんの仕事はさすが!職人技』腕

○○さん 『鏝を握って、うん十年』

みていても 気持ち良いくらい ササッと塗り上げていきました。

お見事!!拍手

真夏の暑い日、真冬の寒い日 厳しい現場での作業ですが、

おしゃれ心も忘れていませんサキ 

 

現場で『ようかん』という言葉が飛び出してきました。

??? ようかん? って? お昼も近いし あの羊羹??

違いました汗

矢印

ブロックのことでした汗

高さを半分にカットしたブロックのことでした。 

確かに あの羊羹みたいな形ですよね。

ブロックやレンガなどで呼ぶようです。(業界用語かな)

現場に行くと なるほど と思うことがありますね。

現場の皆さん、ありがとうございました。

 

おーや

お手伝い
火曜日、現場のお手伝いに行ってきました!

工事は終わっていて掃除のみでした四葉のクローバー
工事で汚れた階段やテラスにサンポールを撒いて、
デッキブラシでゴシゴシ擦るときれいになりましたゆう★

駐車場に溜まっていた土などを水で洗い流した後、
ホースを片付ける際、うまく巻けず困っていたら現場にいた人に助けてもらいましたアンパンマン



下の写真は工事中の時の写真ですサキ







お城みたいな大きな物件でしたき
久しぶりに現場に行くことができてうれしかったですハート
これからもお手伝い頑張りたいと思いますちからこぶ

はるるでしたkamule
先週の




先週の答えですundefinedundefined





この杉板が…





この鉄筋を組み立てた穴へ立てて

コンクリートを流し込むと…??







どどんundefined


こんな感じのオシャレな門壁になりますundefined

杉板を組み立てた猗↓瓩縫灰鵐リートを流し込んで
固まったら杉板を取り外すと
杉板の木目が綺麗にコンクリートにうつる
そんな仕組みなんです勉強



ぱっと目を引くとても素敵なデザインの門壁
あとはここに表札やインターホンがつきますよ!

完成がとっても楽しみですき


こうして完成へ近づいていく現場で
見て触って感じて日々勉強してます太陽

もっともっとがんばって成長しますニコ!!!






ナスでしたほっしぃ

 
現場へ

すっかり夏も過ぎ去って
季節は秋ですねき

今日は秋晴れの中現場を見に行きました車

やはり足を運んで直接みると
私自身とっても勉強になりますおかお(幸せ)






これは玄関アプローチ部分で、
石を敷き詰めているところです

見えにくいですが、奥の階段も
同じ仕様になっていて、白い乱形の石の階段が
もうすぐ完成になるところですよーハート


つづいての現場ではこちら!




どどんエクステンション

杉板をつなぎ合わせたものです
これを





この鉄筋を組んだ穴へ
立てかけて
コンクリートを流して……おかお(幸せ)???



仕上がりと答えは来週!
とっても楽しみですundefined






すっかり景色も秋になってきて
コスモスや、彼岸花も
綺麗に咲いていますねundefined

季節の変わり目で風邪を引かないよう気を付けて
過ごしていきたいと思います…




ナスでしたundefined


 
現場
今週に見に行った現場ですき
ブロックを積むために鉄筋を埋めていましたstar





建物の裏側ですサキ


2回目に行った時はブロックが積まれていましたエクステンション





穴が開いている所はフェンスの柱がきますdocomo



裏に山砂を敷いていましたDoCoMo



少しわかりづらいですが、砕石を敷いていましたDocomo120
砕石の上に土間を打つそうですハート

来週も見に行きたいと思いますDocomo109

はるるkamule



 
現場です!
今週は先週に行った現場に伺いに行きましたエクステンション

門柱がほぼ出来上がっていましたkyu



ジョリパットを塗っている所は見ることができませんでしたが、
階段も生コンを流していて奥のほうには手摺がついていますkira





フェンスもモルタルを流して固定していましたdocomo



土間を打つための前準備ですキラほし
生コンを打った後丈夫になるために下に鉄柵を敷いているそうですペン



生コンを流した後ですDocomo109
真ん中の囲っている場所は目地で砕石を敷きますDocomo_hart4

毎日足を運んでどんどんできていくのを見るととてもわくわくしましたちゅん
来週もまた見に行きたいと思います:)

はるるでしたkamule


 
現場!
木曜日、現場へ行きました!

初めてモルタルを作っているところを見ることができましたき
モルタルは砂・セメント・水を混ぜて作られるそうですびっくり


ブロックを切っているところも始めて見ましたき





切っていると周りはブロックの粉が飛んで真っ白でした0口0

門柱を作るため、ブロックを積んでいました:)



モルタルを塗ってブロックを固めていますDocomo109
空いている所はポストがきます星



横にちょろっと出ている管はインターホンにつなぐものですキャッ


今回もですが、現場を見学させていただくと職人さんが優しく
私の質問に答えて下さって、話しかけて下さって嬉しかったですkira

これからも現場を見学に伺いたいと思っていますのでよろしくお願いしますハート

はるるでしたkamule






 
初めての
13日の金曜日…!!
自分がCADで図面を作った現場へ初めて行きました!!




土間も門柱もできていて、
図面で作ったものがそのまま作られていて感動しましたキラほし







奥にあるグローベンのフェンスが図面で使った色よりも渋い色の物で、
かっこいいなと思いました:)




この日はフェンスを取り付けているところでした。
フェンスを取り付けるところを見るのは初めてだったので、
見ることができてすごくうれしかったです星



タイルの下はこんな風になってましたDocomo109
見る物全てが初めてのことでしたゆう★



これは図面でよく出てくるPf管という者です!
こんな姿をしていたのかとびっくりしました(笑)


今回自分がCADで作っている現場を見て、どんなに図面が現場で大切なのか、
正確でなければいけないことを改めて実感しました。
今までよりももっとしっかりとミスがないようにチェックしようと思います力こぶ

これからも今までより頑張っていきたいと思いますDocomo107

はるるでしたkamule