ICM Garden`s スタッフが、
てんやわんやな楽しい日々のできごとや
(スタッフなのに)今更聞けない庭づくりのことまでをつづっていきます。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

小さな春

5月始め、会社の裏庭の掃除をしていて

 

小さな竹の子を発見しました。

 

 

 

 

 

 

一日で1m位成長すると聞いていたので、楽しみにしていましたが、

 

一か月程して覗いてみたら、変わり果てた姿にびっくり!

 

 

 

 

 

 

 

確かに日当たりは悪いし、雨も少なかった様に思いますが

 

とてもショックでした。

 

裏庭に足を運ぶようになって二年程ですが

 

、来年もこんな発見が出来て

 

季節を感じられたら良いな思います(^−^)!

 

 

byたなっか

 

 

サボテン

はじめての投稿になります。

 

 みなさんは、サボテンの花を見たことありますか?

 

 今回、我が家に咲いたサボテンの花を紹介します。

 

 新築当時に知り合いからいただいたサボテンですが、

 

 はじめて花が咲いたのは、育てはじめてから4年後!

 

 それからは、毎年1つの蕾をつけて咲いていましたが、

 

 今年はなんと4つの蕾がつきました!!!!

 

 また、来年が楽しみです。

 

 

ーSHINJIー

 

天気のいい時を見計らって・・・

スッキリしない天気が続きますね泣き

でも、やっと少し晴れ間も見れるようにkyu

植物達もお日様の光を待ちわびています太陽

 

今朝、モサモサになりかけていたアイビーを整えてスッキリき

アイビーは生命力が強いので「ハッ!!!」と気付いた時には

もうボッサボサに(笑

アイビーは気根と呼ばれる根っこを出して

壁やフェンスに絡みつきどんどん成長します。

この気根、フサフサでお髭みたいですよね。

伸びてきたツルはオシャレな雰囲気を出しますが、

「そこには行かないで〜!!」

ってところまで伸びていってしまうことも。

そんな時は適宜短く切りましょう手

剪定時期も決まっていないので気づいた時が切り時ですエクステンション

多少ガッツリ切っても大丈夫エクステンション

何しろ生命力が豊かなのでまた伸びます…

 

ちなみに…

 

アイビーの花言葉は  「永遠の愛」

 

永く続く愛…

長く伸びるツタに例えてでしょうか…

新婚さんのお庭にピッタリき

 

ロマンチックですねハート

紅葉
みなさん、三連休はいかがお過ごしですか。
天気も良いので紅葉狩りに行くという方も多いかもしれませんね。

ICMショールーム前に植えられている植物たちもようやく紅葉を始めました。

丸くてかわいい葉が特徴のマルバノキ。
落葉なので紅葉が終ったら葉は散っちゃいます。

オタフクナンテンはまだまだ紅葉が始まったばかり。
もっと寒くなって霜が降りるようになったら例年通り真っ赤になる・・・かな?
オタフクナンテンは紅葉しますが、常緑なので葉っぱは落ちません。

徐々に赤くはなっていますが、
モミジはちょっと日当たりの悪いところに植えているので
綺麗に紅葉しないかもしれない・・・(;O;)
(すでに今の時点で色が悪い気がする・・・・・。)

紅葉とは関係ありませんが、目を引く観賞用唐辛子。
カラフルな実を付けました!
この時期寂しくなりがちな庭まわりに彩をくれますよ〜

オカモトでした(^O^)ノシ
 

アイシーエム ショールームのガーデンコーナーで春を見つけました桜

沈丁花の花です。
成長が遅く、結構ほったらかしにしていますが、毎年必ず咲いてくれます。
上品な感じの良い香りがしますよ〜 
花は小さいですが、香りはかなり強いです!
ちなみに花言葉は 「栄光」 「不死」 「不滅」


ユキヤナギの花です
まだちょろちょろっと咲いている程度です。
蕾がたくさん付いていたので満開になるのが楽しみだな〜
ちなみに花言葉は 「愛嬌」 「気まま」 「自由」 だそうです。


ビワの花です
ガーデンコーナーに植えてから2年ぐらい・・かな?
初めて花が咲きました〜!
花が咲いたということは・・・!!実がなるのかな・・・?
わくわくドキドキ
あ、ちなみに花言葉は 「温和」 「治癒」 「あなたに打ち明ける」

今日は風が強く、寒いですがこうして植物を見ていると
確実に春が近づいてると実感しますね。
早くお花見がやりたいなだんご

オカモトでした(^O^)ノシ
 
今年も
 
今年もショールーム前の紫陽花が咲きました。
綺麗な紫色・・・・青色・・・・?笑



オカモト





木の実
 梅雨なのに
 私の気持ちと服装は夏色になっています

昨年植えつけた木いちごが可愛らしい花を咲かせていました


ぶどうの赤ちゃんはものすごく小さくて・・・今年はちゃんと無事に大きくなれるかな


プルーンの花が咲きそうです
ちいさな実もついています




新入りはゴールデンキウイ・・まだまだとても小さくて1mほどしかないのに
花を咲かせていました



6月は近くの川でホタル鑑賞もはじまります
で来る人もいるので ちょっとした穴場なのかな

                                                                                      やまっぴ


ローズマリーの花

また春がやってきましたね。
オカモトはICMに入って3年経ちました。
あっという間だ・・・(゜-゜)
これからも初心を忘れず、そして何より向上心を持って頑張っていきます


冬の間、少し寂しかったショールーム前にも春がやってきました。

ローズマリーの花が咲いていました。
・・・・あ、なんかよく見ると小人みたい。

ほら、手が出てる。

こんな感じ↓

もう小人にしか見えない・・・・。



オカモトでした(^O^)ノシ


ーーーーーーーーーー雑誌掲載のお知らせーーーーーーーーーー



ICMGarden'sの施行例、掲載されています。
春らしいエクステリア満載です!
3月16日(土)全国書店にて販売
お庭造りのご参考にどうぞ♪




春のあしおと
 三寒四温…今日は冬に逆戻りの寒さですね。
でも、私が事務所の中に引き込っているうちに
 春は確実に近づいていたようです。

ICMショウルームの、庭のユキヤナギが
ちらほら咲き始めているのを見つけました!



となりのジンチョウゲももうすぐ開花のようです。
香りが楽しみ…


春の花と言えばサクラが代表ですが、同じころに満開を
迎えるユキヤナギを少しご紹介します。

ユキヤナギは低木の落葉樹です。
早春、今の時期から葉っぱより先に蕾が膨らみ、
4月頃までゆっくりと満開にむかっていきます。
白い小さな花が、ながく伸びた枝にびっしりと、ねこの
しっぽの様に花でおおわれて、
満開になると、雪だるまのように真っ白に枝を垂れます。


高さ50センチから1メートルくらいの低木類は
エクステリア、庭づくりではさまざまな使い方をします。

フェンス代わりの垣根にしたり、庭の背景に
ボーダーに並べて植えたり、
ひと株を門柱や壁の足元に添えるように植えると、
それだけで門まわりの空間が印象的に変わります。


なかでも、ユキヤナギは、
花だけでなく、秋の紅葉もきれいで、季節感も◎。
和の庭でもいいし、ふんわりとした優しい
雰囲気なので洋風のナチュラルガーデンにも似合うので、プランには頻繁に採用しています。

さらにユキヤナギのすばらしいのは、
ほったらかしでも自然な樹形が美しい、
というか、バサバサしてても気にならない所です。

逆に、切りつめる事もできるので、垣根にもできたり、
庭のすき間を埋めるのにつかったり、
何かと便利です。
丈夫で管理も楽ちんですが、ひとつだけ注意したい
のは、風通しです。
カイガラムシがつくので、風通しのいいところに植えるか、
枝が込んできたら間引いてあげましょう。

これから春のガーデニングプランにぜひお試しください!

by:河っち












オクラの種
夏野菜もほぼ終了となりました
最後まで元気なのは「オクラ」と「ゴーヤ」です

「オクラ」の花はハイビスカスみたいでとても可愛らしいです
実は成長が早いので収穫を怠ると大きくなりすぎて食べれなくなってしまいます



とりそこなった実はそのままにしておいてをとります
今年の苗は一昨年購入した苗の種を昨年もまいて育てたもので
今年で3代目になります
来年もヨロシクです



皆様のお宅の「カーテン」となることに成功した「ゴーヤ」黄色い花をたくさん咲かせてくれました
葉っぱの中でかくれんぼしている実をさがすのは結構おもしろかったです
時々巨大な実がかくれていて「ぎょっ」
とさせられましたが・・・



「お店」に並んでいないこんな規格外のものも手作りならでは・・のおもしろさです



生姜は葉っぱや茎からもぷぅ~んと生姜の香りがしていました



そろ〜っと掘ります



大きな葉っぱで自己主張しているのは「里芋」です



掘ってみると こんな風にくっつきあっていました



今晩のおかず・・・



「芋堀遠足」でおなじみの「さつま芋」です





「さつま芋」をみると「秋」を感じます・・・

今年頑張ってくれた「野菜たち」に感謝です
                                                                                やまっぴ